2005年03月14日

マンガ実写化するならオレに任せろ!in WEB〜『ドラゴンヘッド』その他編

 さて、今回もしつこくマンガを実写映画化する際のベストな配役を勝手に決めていこうと思っている私なのですが、では実際にマンガ実写映画として既に公開された作品はいかなる配役となっていたのでしょうか。少し検証してみましょう。
 
 まずは、昨年公開された『忍者ハットリくん』。言わずと知れた藤子不二夫A先生原作の忍者マンガの傑作が実写映画化されたわけですが、主人公のハットリくんには香取慎吾、ケムマキにはガレッジセールのゴリが起用されました。ハットリ=香取は、明るくおとぼけなハットリくんと香取慎吾のキャラクターが上手くマッチしていて、かなりベストな配役と言えましょう。しかしゴリはいけません。いぢわるさが足りません。やはりここは同じお笑い芸人でも、容姿・言動から人間的ないぢわるさが滲み出ている、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが適任でしょう。72点。
 
 同じく昨年公開の、デビルマンでお馴染み永井豪先生原作のお色気マンガ・キューティハニーは、イエローキャブ所属の爆乳アイドル佐藤江梨子。この作品については私は原作を読んだことがないのでコメントする余地が殆どないのですが、同じイエローキャブ出身の小池栄子さんないし根元はるみさんのようなちょっと「アレ」なかたを起用という愚行を犯していないので、原作のファンが不満の余り暴徒と化す、なんてことにはならずに済んだのではなかろうかと思われます(が、「週刊文春」などいろいろな雑誌で昨年度の「ワースト1映画」にみごと輝かれたそうです)。
 
 しかしやってくれちゃいましたね、ドラゴンヘッド。天変地異による終末世界を巨匠・望月峯太郎先生が描いたこの大作マンガが一昨年に実写映画化されたのですが、まるでイケてない配役のおかげでその世界観を見事にぶっ壊してくれています。
 
 まず主人公の青木テル役には妻夫木聡。もう、まったくダメですね。初めは頼りなく物語が進むにつれ人間的な逞しさを身につけていくというのが青木テルなんですが、妻夫木では如何せんスマート過ぎます。ここは頼りない人物を演じさせたら右に出るものはいないであろう、ジャパニーズベストへなちょこアクター吉岡秀隆しかいません。私は、もしや秀隆はテルを演じさせるために宇宙人が地球で誘拐した人間を遺伝子操作で無理矢理テル似にして再び地球に送りこんだ人物なのではなかろうかと睨んでいるのですが、なかろうかと睨んでいてもやはりどうなりもしないですから人生は虚しいものです。それはさておき続いてですが、テルと数々の苦難を乗り越えながらやがて恋仲になるヒロイン瀬戸アコ役には、松田聖子の愛娘SAYAKAでした。これは微妙ですね。たしかにビジュアル的には結構似ているのですが、SAYAKAについて殆ど知らずさっぱりイメージが湧かない私です。すみません、保留とさせてください。そして、そのテルとアコの行く先々を邪魔する物語の悪役的キャラである仁村役には藤木直人。最悪です。あんなさわやかな悪役いるんでしょうか。いや、そこは「藤木の演技力に期待するしかないのではないか」なんて意見もあろうかと思われますが、それにしてもあんなうざったい長髪では仁村とは言えません。役を演じるにはまず形から入るのが重要なのです。これはもうねえ、どう考えたって田原俊彦しかいないでしょう。あの見るからに自信満々で自己中そうなトシちゃんこそ仁村そのものです。トシちゃんのあの独特の「アーハハハー」という高笑いをぜひ仁村という超適役で生かしてほしかった。残念でなりません(残念すぎて映画も観てません)。
 
 というわけで、「原作マンガのファンの気持ちをわかってない映画制作者が多すぎる」という私の主張を図らずも実証する形となってしまいましたが、こういうことは本当にしょっちゅうなのです。やはり私がこの連載で世の映画制作者どもにわからせてやる必要があるようですね。今後も正しいマンガ実写化のために私は断固として戦い続ける所存であります(なんて言いつつ次で最終回だヨ!)。


★本日のまとめ
「私が考えた『ドラゴンヘッド』主要キャラ・ベスト配役」
青木テル=吉岡秀隆
瀬戸アコ=保留
仁村=トシちゃん


トシちゃん(ニセ)
↑仁村役が叶わなずもつとめて明るくふるまう田原さん(ニセもの)。

posted by とんち番長 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画を観る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

爆乳ハンターはおっぱい尽くしのアダルト電子コミックです
Excerpt: →爆乳ハンター〜おっぱいレーダーは感度良好 男性が女性にあこがれるのはやはり、オッパイですよね。 女性を真正面から見たとき、真っ先に目につくもの。 それが豊満なオッパイなんです(笑)。 女性によっては..
Weblog: 【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】
Tracked: 2015-05-21 23:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。